美味しいごはんと味噌汁があればいい!ほっこり池田グルメの旅。

福井県池田町

《次の旅先を見つける!オンラインバスツアー》

「福井県の秘境!池田町」のコースでは、池田町のほっこりしたグルメと「あたりまえがふつうにあるまち池田」をご紹介いたします。

今回のオンラインツアーでは、湯本味噌は、事前に撮影した動画をもとに味噌作りについてご紹介いたします。次に現地からガイドさんと一緒にLIVE中継で池田町を歩いて歩いて食べられる野草を探しながら自然の豊かさ深さを感じていただきます。その次には、魚見地区に伝わる「こんにゃく道場で」こんにゃく作り体験をいたします。事前録画でのご紹介となります。 なんとなんと、長尾と珈琲で「白米とみそ汁」について長尾農園さんで作るコシヒカリについてなどなど「おもろい」お話をきいてみましょう。

、池田町の特産品が集まっている「まちの市場こってコテ」で販売している様子を皆さんにお届けいたします。

Japan Travelのオンラインバスツアーとは?
地域応援特産品セットを購入するだけで、画面を通じて地域の人々と繋がり実際に旅している気分を味わえます。登場する方は地元の方で、方言が飛び出したりする、ゆるゆるほのぼのしたツアーを目指しております。オンラインバスツアーを通じて、人と人が繋がり福井県のファンとなり、実際に訪れるきっかけになれば幸いです。

ツアー要項

 
日程 募集中2 3月28日(日) 13:30~15:30
時間 13:30 ~ 15:30
ツアープランナー
三好 眞希(マキちゃん) 後藤美佳(ミカちゃん) 小林 智映(トモちゃん) 滝田隆雄(タッキー)
パラレルワーカーの傍ら「ふくいテレワーク女子」を主宰。子供たちが未来を描けるよう、人と地域が輝きながら自由に活躍できる社会を目指し、まちづくりにも奔走中。
バンドBlack soilボーカル、イベンター。人繋ぎ。
福井県池田町にある龍宮写真館のカメラマン。
池田町出身・池田町大好き。観光情報など池田町のことならなんでも詳しくレポートします。日本タウン誌・フリーペーパー大賞2019 自治体PR部門 最優秀賞を受賞したフリーペーパー「いけだごのみ」の企画・デザイン・撮影等を担当
旅行のお手伝いひと筋約20年、小回りの利く対応をモットーを目指しております。好きなスポーツ:サッカー・スノボードです。 オンラインバスツアーの中では笑いのムードメーカーです。

 

ツアー内容

単に観光地の景色を動画で見せるだけでなく、プランナーの案内を聞きながら、旅先の現地の方や他の参加者とも会話しつつ、実際に現地ならではのお料理を食べるという体験もできます。家にいながら旅行気分を味わえる「バーチャルとリアルの融合」を目指した、全く新しいタイプのオンラインサービスです。

現地案内

Japan Travelのプロデュース!!

今回は、福井県池田町の古くから伝えらる池田のグルメを中心にしたコース仕立てにしております。のどかな雰囲気の池田町の地元食材と自然について 今回のバスツアーで伝えていきます。

湯本味噌さんでは、冬の寒い時期につくった池田の保存食、お味噌について今までも味噌について日本の伝統産物という事で関心はありましたが、深く踏み込んでみて、
比較的多く味噌と池田町の生活が混じり合っていることを映像から体験ができます。

自然の中を、野草に詳しい現地の方と自然歩きを、「トモ」ちゃんと野草探しをしたあとは、お米農家をしている「長尾農園」が週末カフェを経営。元々はカフェの店長をしていた、長尾さん。コーヒーへの強いこだわりがある、長尾と珈琲でLIVE中継で大阪から移住してきた時のお話しと池田町のご自慢話について皆さんにご紹介いたします。

「こんにゃく道場」「まちの市場こってコテ」なども観光します。池田町の魅力がたっぷり詰まった今回のツアーをお楽しみください。

協力:池田町

ツアーの流れ
  1. 参加者には事前に「旅のしおり」と、旅先の「お土産」が宅急便で届きます。
  2. ツアー当日、参加者はご家庭などにいながらオンライン上の仮想のバスに乗り込み、プランナーの案内で、自己紹介やクイズなどを交えながら旅先までの道中を楽しみます。
  3. 目的地に着いたら、お勧めの景色などを動画で眺めたり。
  4. ツアー途中に、景色などを眺めながら家に届いた「お土産」を召し上がっていただきます。
  5. ツアー中に、現地ガイドとのライブ中継を行い(予定)、動画とリアルタイムの解説によって、観光地にいるような臨場感を演出します。
  6. 今後、お土産などが購入できるオンラインショップも開設予定です。
お届け品について

旅のしおり・観光パンフレット及び
Japan Travelが選んだ「お土産」は、前々日の夜指定(19時~21時)クロネコヤマトでお届けとなります。

Aコース(視聴のみ) @3,000円
※ Aコースには、視聴のみでお土産はセットされません。

Bコース @4,980円

◎ままの水     2本
◎はまな味噌      1個
◎長尾農園 米300g   1袋
◎いけだサンド     2個
◎池田の味 かきもち 1袋

Cコース  @7,400円

◎ままの水     2本
◎はまな味噌      1個
◎長尾農園 米300g   2袋
◎いけだサンド     2個
◎池田の味 かきもち 1袋
◎朝と夜の 味噌    1個
◎こめせん        1袋

定員 30人
旅行代金 Aコース@3,000円(視聴のみ)  Bコース@4,980円 (お土産付き)  Cコース@7,400円(お土産付き)
旅行代金に含まれるもの〇特産品セット及び発送に関する費用
○ツアー運営に係るスタッフのサービス料
○添乗員同行費用
※視聴に伴う通信費用や通信機器等はお客様のご負担となります。
キャンセル料

こちらのツアー商品は予約確定後、速やかに商品の手配・発送作業に入りますので、下記の規程に関わらずキャンセルは承れません。
不在・受け取り拒否など、商品をお受け取りいただけずに返送された場合も商品の代金及び送料はご請求いたします。

   

旅行の行程

※時間は目安となります。内容に関しても天候や現地事情、電波状況や進捗状況により、適宜変更をさせていただく場合がございます。

時間 内容 備考
3月28日(日曜日)
13:30 受付開始
Zoom初体験の方は、お早めにログインしてみてください。
13:30 武生駅集合(画面の前にお集まり下さい)途中から参加や退場は自由です。
ナビゲーターの紹介 三好 眞希(マキちゃん) 後藤美佳(ミカちゃん) 小林 智映(トモちゃん)滝田隆雄(タッキー)・
13:40 バスで移動

湯本味噌を訪ねてみます。うまい水・うまい空気・うまい味噌・を動画でご紹介いたします。
米を蒸しあげてから蔵出しまでの72時間は、新生児のお世話そのもの。そんなお話きいてみませんか?

14:00 バスで移動
池田町の野草を探しに歩いてみませんか? 歩いていると、春の音をオンラインで感じていただけると思います。
笑顔が素敵な「とも」ちゃんと野草博士が池田の空気を伝えていただけます。生LIVE
14:15  こんにゃく道場体験/体験 水はけのよい土地柄をいかし受け継がれてきた地区でこんにゃくづくりを体験いたします。「むにゅむにゅ物体」をもみもみする 感触・触感を動画でご紹介・こんにゃく芋をからのこんにゃく製法。驚きです。事前動画
14:35 「長尾と珈琲」 一俵懸命! は、長尾農園が作るコシヒカリ。オリジナルブランド・のんびり優しいお米・リアルの旅行では聞けないところを
今回お伝えいたします。長尾さんのお話し期待してください。生LIVE
15:00 まちの市場こってコテ/ショッピング  池田町のお土産を買うならここ! 池田町でとれたおいしいお米に野菜、それらをもとにつくられたご当地食材はもちろん、町産のヒノキで作られたカッティングボードや町内のわらじ職人が編んだぞうりまで、さまざまなものが揃っています。生LIVE(予定)動画
15:15 池田町の観光動画(約10分) 今回ご紹介ができなかった、芸能・かずら橋・などなどいっぱいご紹介いたします。
15:30 懇親会・ツアー終了(中締め) 2次会として引き続きZoom環境を開放しますので、参加者同士の自由な交流をお楽しみください。